スポンサーリンク

中国語検定3級の勉強時間の目安は300時間。勉強法は4級までと同じ王道を貫け。単語だけの訓練は不要

中検3級までの勉強時間の目安は,300時間。

つまり,「1日3時間」を,3ヶ月続けること。

「中国語検定」と「英検」のレベルを,級別に比較した一覧表 (学習時間や単語数で,難易度を級ごとに概観)
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20130328/ChineseAndEnglis...

  • 学習200〜300時間 ・単語数1000〜2000


中国語三昧! 中国語検定3級に合格する勉強法
http://masakielf.blog.fc2.com/blog-en...

  • 中国語3級合格までに必要な時間を300時間だとした場合、試験当日まで約3ヶ月前であれば、一日当たり3時間ちょっとの勉強が必要になります。このちょっとした考えが合格するには非常に重要です。

4級までの土台がしっかりしていれば,わりと楽に取れる

4級までの土台がちゃんとある人ならば,1ヶ月ぐらいの勉強で合格する人もいる。

中国語検定3級勉強法|☆☆May's HAPPY HAPPY LIFE ☆☆
http://ameblo.jp/200202230/entry-1149...

  • トレーニングブックのリスニングは2回ずつ、筆記問題は5回ずつ解きました。 実際のテスト問題よりやや難しく作ってあるので、練習にはおすすめ。 (中作文はちょっと難しすぎると思いますが。)文法の解説はとてもくわしく、 今回は時間がなかったため、この問題集の解説しか読みませんでした
  • 単語集のキクタンについては,『4級の単語で十分なのではないか?』という考えが生まれまして すぐに4級の単語に戻りました。 実際、3級の問題を解きながら単語に悩まされたことはなかった
  • 勉強スケジュール 期間 : 1か月半  (4級の勉強も含めるともっと長い)


基本的な文法ができていれば,読解力も聞き取り能力も,それほど高度なレベルは必要ない。

3級筆記-勉強方法 | 中国語・中国語検定の勉強法
http://www.chinese-kentei.com/study-3...

  • 3級筆記試験では読解力を問う問題はほとんど出題されません。キクタンとトレーニングブックをしっかり勉強すればある程度の文章を読めるようになるので長文問題も十分に解けます。


中国語検定3級合格のためにしたことまとめ
http://taiwan.achoo.jp/2014/12/15/971

  • トレーニングブック筆記は 定番の一冊だが,過去問よりも難しめの内容がぎっちぎちに詰まっています
  • この筆記対策問題集文法の解説は,コンパクトにまとまっている分、物足りなさを感じてしまうことがあります。 そういった場合は、疑問をそのままネットで検索してみると解説に巡り合える
  • 3級の時点ではリスニング問題に「ひっかけ」や「ひねり」はありません。つまり、単純に聞こえてさえいれば100点を取ることができます
  • 中検3級の対策に効果があったな、と思うのは次の2つ。 ◆中国語学習アプリで遊ぶ ◆中国語のアニメをたくさん見る


中国語検定3級4級合格の秘訣 - 会話CDをたくさん聞こう
http://inagara.boo.jp/tyuugokugokente...

  • 文法を無理して覚えるよりも、使えそうなフレーズを脳裏に焼き付けて、それを単語を入れ替えたり付け加えたりして応用していく方が実際に会話をする時には役立ちます。


単語力ももちろん重要なのだが,がっつりと単語をやる必要は無い。

文法やリスニングを勉強している中で,自然にその途中で身についてゆく。

中国語検定3級に合格するための学習期間 - 中国語 | 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4857253.html

  • 基本的な文法はだいたい把握できているかと思います。あとは、単語力(ピンインと声調を含め)がどれだけあるか、がポイントになりますね。


中国語検定3級の傾向と対策
http://www.biotyform.com/entry1.html

  • 文法書、リスニング教材で十分勉強すれば、単語力は1000語近くになります。 文法書である程度理解したら、どんどんリスニング学習をしましょう。

過去と似たような問題がたくさん出る

あとは,過去問。似たような問題が繰り返し出題されるので。

中検3級に合格するためのリンク集。Web上の使える教材や,勉強法
http://language-and-engineering.hatenablog.jp/entry/20140629/ChineseExamLicen...

  • 作文は過去問と似たものが出るので過去問をこなせ。漢字を書き写す際には,ピンインもちゃんと書けるかどうか試すこと。(発音対策になる)


ちなみに,3級に受かったら,次は2級だ。

中級者としての自信を持って進んでゆこう。

中検2級のレベルと勉強法。難易度は大学専攻科卒クラス,単語数は3級の3倍。就職に役立ち,履歴書にも書ける実力証明
http://chinese-language.hatenablog.jp/entry/2016/01/07/%E4%B8%AD%E6%A4%9C%EF%...

  • 3級の位置づけを「中級の入り口」とすると, 2級の位置づけは「中級の半ば」かつ「ビジネスの入り口」。