スポンサーリンク

勉強法

「中検1級」の難易度・レベル,および合格するための勉強法。仕事で専門的な通訳・翻訳家をこなせても,ネイティブですら落ちるほどの難関

中国語検定・1級の学習と取得についての情報を下記にまとめた。中検・準1級は「ペラペラ」レベルだが,1級はそれをはるかに超える専門的な領域。 中検1級のレベルは,専門的な通訳・翻訳家 ネイティブが取得できないほど難しい難易度。勉強時間は準1級…

中検準1級のレベル・難易度と,合格する勉強法のポイント。面接対策の前に,慣用句・成句を徹底網羅すること

中国語検定の準1級について,その難易度や合格するための勉強法。 レベルとしては,準1級に合格するためには留学経験がものをいう。もしくは,2級を取得後に数年間の勉強時間が必要とされる。 準1級は「ペラペラ」レベルであり,ネイティブ相手に難しい…

中検2級のレベルと勉強法。難易度は大学専攻科卒クラス,単語数は3級の3倍。就職に役立ち,履歴書にも書ける実力証明

中国語検定の2級に合格するための勉強法まとめ。2級の難易度・レベルも詳しく解説。 中検2級は「ビジネス用途の入り口」で,大学の「中国語専攻で卒業目標」のレベル(私立大の場合) 2級の合格に必要な勉強時間は,600時間ほど。「3倍の法則」に注…

中国語検定3級の勉強時間の目安は300時間。勉強法は4級までと同じ王道を貫け。単語だけの訓練は不要

中検3級までの勉強時間の目安は,300時間。つまり,「1日3時間」を,3ヶ月続けること。 「中国語検定」と「英検」のレベルを,級別に比較した一覧表 (学習時間や単語数で,難易度を級ごとに概観) http://language-and-engineering.hatenablog.jp/en…

「本気で学ぶ中級中国語」「本気で学ぶ上級中国語」は内容が濃く,中検3級と2級を余裕で合格するレベルのおすすめ参考書

数ある中国語の参考書・学習書の中に,「本気で学ぶ」シリーズがある。初級・中級・上級があり,リスニング対策のCDつきで,内容は非常に濃い。 「中級編」がおすすめ とくに中級文法がまとまった「中級」は良書。「中検3級にらくらく合格できるレベル」と…